鳩は人に多くの害をもたらす生き物~深刻な鳩害~

自力で鳩対策をするために~自宅にあるものを使おう~

病気を防ぐためにも鳩対策~自分でも行なえる効果的なアイテム~

健康のためにも病原菌を遠ざける工夫をしましょう。鳩対策を行なうことで、病気の原因となる病原菌から身を守ることができます。鳩対策業者に任せることもできますが、鳩対策は自分でも行なうことができます。ここでは自分で鳩対策をするための情報を紹介したいと思います。

業者がおすすめするジェル状の忌避剤

ジェルタイプの忌避剤を撒くと鳩を寄せ付けにくくしてくれます(駆除業者)

安全を重視して建物を鳩害から確実に守りたいという場合は、忌避剤を使いましょう。鳩は自分たちが気に入ればどんな場所にでも巣を作ります。人が住んでいてもお構いなしです。鳩から見れば人間は天敵とはならないのです。ですから人を見ても逃げていきません。ベランダで羽を休める鳩にはジェル状の忌避剤が効果的です。ベタベタしたジェルタイプの上に鳩が止まれば、鳩は不快感を覚えます。また臭いも鳩が嫌いな臭いなので、鳩が寄ってこなくなってくるでしょう。

家にあるものでも対策ができる

もしガーデニングが好きであるのであれば、木酢液を使ったことがあるのではないでしょうか。この木酢液を使えば鳩対策することができます。鳩は木酢液の臭いも嫌いなため、ベランダに仕掛けるだけで効果が得られます。一番用意しやすいものはタバコだといえるでしょう。タバコであれば簡単にコンビニで購入することができます。タバコを水に浸して作るニコチン水も鳩は苦手です。鳩はニコチンの臭いを避ける傾向があるので、ニコチン水を鳩がよくくる場所に設置しておきましょう。またローズゼラニウムも忌避効果が高いので試す価値ありです。

ハト

鳩対策では忌避剤を使うのも非常に効果的です。鳩も呼吸をするので、忌避剤を置いていれば、嫌でも嫌いな臭いを吸うことになります。不快な気分にさせ近寄らせないようにしましょう。また巣を作っているのであれば、巣に忌避剤を仕掛けるのも良いでしょう。

TOPボタン